モノレビュー

【土屋鞄 ディアリオ ハンディLファスナー レビュー】軽快、コンパクトな財布はこれで決まり!

こんにちは、最近ミニマムに暮らしたい、ねこまんま(@nekomanma_free)です。

私はココマイスターの長財布を2年程前に購入してからずっと愛用していましたが、最近になって、「長財布が大きくてかさばるな……」とよく思うようになってきました。

財布の中身をあらためて見てみると、ポイントカードやクレジットカードが数枚入っているだけで、あまり長財布の必要性を感じていなかったんですよね。

そんな時、サコッシュ(必要最低限の荷物が入るショルダーバッグ)という鞄を買ったのをきっかけに、もっとコンパクトな財布に変えたいと思いました。

そこでいろいろと検討した結果、今回購入に至ったのが土屋鞄の「ディアリオ ハンディLファスナー」になります。

私は購入するまで知らなかったんですが、通称「Lファス」と呼ばれ、いろいろな方々に愛用されている財布なんですね。

実際に手に取ってみると、ファスナー部分も開けやすく収納も最低限で、まさに私が求めていた理想の財布でした。

では、今回私が購入に至った「ディアリオ ハンディLファスナー」について、使用感もふまえてレビューしていきます。

ディアリオ ハンディLファスナー レビュー

開封!コンパクトかつ上品な質感

革製品といえは土屋鞄が有名ですよね。私の娘のランドセルも土屋鞄で購入しました。

届いたハンディLファスナーは、土屋鞄のロゴがさりげなく付いている小さな箱に入っており、「革と暮らす」という冊子とともに届きました。

 

箱を開けてみると、きれいな布で丁寧に梱包されていますね。

 

取り出してみると、今までの長財布とは違いとてもコンパクトで持ちやすいですね。カラーはこのブラウン1色で、ディアリオ特有の深みがある上品な色と質感となっています。

 

今まで使っていたココマイスターの長財布とサイズを比較してみました。縦幅は同じぐらいですが横幅はぜんぜん違いますね。サイズ的に約半分ぐらいでしょうか。

 

収納スペースは中にどれぐらい入れるかにもよりますが、何も入っていない状態ではかなり薄いですね。これなら胸ポケットにいれても大丈夫なレベルです。

 

経年ととも深みが増していくオイルメロウレザー

Lファスナーにはヌメ革ものと、今回購入したオイルメロウレザーのものがあります。

このオイルメロウレザーは、オイルをたっぷり含んだ味わい深い風合いのナチュラルレザーを使用しているので、使い込んでゆけばゆくほど色艶が増して味わいがでてくるレザーとなっています。

Diario(ディアリオ)はイタリア語で「日記」の意味で、「日記のようにあなたの日々の時間を自由に刻んでゆき、傷や汚れも味わいの1ページとして自分らしさと愛着を深めてゆくレザーアイテムになって欲しい」そんな想いがこめられているアイテムだそうです。この想いを見て、自分もこの財布と共に時を刻んでいき、長く使っていこうと思いました。

オイルメロウレザーとは

北米産のステア(去勢した雄成牛)の原皮を植物タンニンだけで鞣し、表面にオイルを塗り重ねることで深みのある色合いに仕上げた「オイルメロウレザー」。トラやバラキズ、黒点などのナチュラルスタンプをそのまま活かしたラフな表情と、革の厚みを活かしたハリ感が特徴です。スムース調に仕上げながらもしなやかさを残すのは非常に難しく、タンナー(革を鞣す工房)の熟練した技術ならでは。また、使うほどに艶が増し柔らかくなっていくため、エイジングの楽しみもたっぷり。時を共にするほど魅力的になっていく素材です。

土屋鞄製造所ホームページより

 

コンパクトなのに収納上手

コンパクトですが、紙幣、小銭、カード類が収納可能となっています。

L型のファスナー部分も非常にスムーズに開閉し、土屋鞄の良い仕事ぶりが伺えます。

 

ファスナーを開けるとパッと全体を見渡せることができ、紙幣や小銭などがとても取り出しやすい設計となっています。

真ん中が小銭スペース、両サイドにカードポケットがそれぞれ1つずつあります。紙幣は折りたたんで間に収納する形になりますね。

このカードポケットについてはヌメ革のLファスナーには無いので、自分のようにカード収納スペースが欲しい方にとってはディアリオのハンディLファスナー一択だと思います。

実際にカード2枚、紙幣4枚、小銭10枚ほど収納してみましたが、膨らみはほとんどなく、むしろまだまだ入りそうな気がしました。

私はこのコンパクトな財布に変えたこともあってか、必要最小限の物のみ入れたいので、いつもスペースに余裕ができるように心がけていますね。

 

 

迷ったら実物を見てみよう

今回の購入にあたり、革の見本を土屋鞄より取り寄せました。こちらの革見本は無料で請求することができ、最大で10種類もの革見本を取り寄せることが可能となっていました。

私はヌメ革とオイルメロウレザーで迷っていたので2種類取り寄せました。

取り寄せることで、商品が届いたときに「色や素材のイメージが違った……」とならないよう、自分が満足できる色味や質感かどうか確かめることができます。

心の中ではオイルメロウレザーに決めていたので、革見本を見て最終決定できたのは良かったと思います。

 

私は、近くに土屋鞄の実店舗がなくインターネットで注文しましたが、実店舗に訪れることができる方は、必ず実物を見てから購入することをオススメします。

実店舗はこち

ディアリオ ハンディLファスナーの詳細

■カラー ブラウン

■サイズ 縦8.8cm × 横11.6cm × 厚み1.9cm

■重さ 約85g

■素材 オイルメロウレザー(金具は真鍮色)

■機能  カードポケット×2、小銭ポケット×1

 

まとめ

今回は土屋鞄の人気商品「ディアリオ ハンディLファスナー」についてレビューしました。

サイズ感、収納力、質感、どれをとっても文句ない財布で、自分と同じようにもっと財布をミニマムにしたいと考えている方にとってはうってつけの財布だと思います。

この財布、非常に人気みたいで、この記事を書いているときは品切れで「製作中」となっていました。

この記事を読んで、もし気になる方がいらっしゃたらこちらの商品ページより再販売お知らせ登録をしていただくことで、入荷しだい登録したメールアドレスへ連絡がいくようになっています。

まだまだ使い始めて日が浅いですが、これから長く長く使い続けて経年変化を楽しみたいと思います。